復縁を成功させる応援サイト

復縁をする方法

復縁する方法

元彼に連絡しちゃった…!連絡したい気持ちを抑える5つの方法

更新日:

『別れたのにどうしても耐え切れずに元彼に連絡ををしてしまった…』または『しちゃいけないとわかっているのに元彼に連絡したくてたまらない!』そんな衝動に駆られて苦しむ女性は多いものです。

元彼に未練があればあるほど連絡を取りたくなってしまうものですよね。

『もしかしたら連絡するうちに復縁できるかも?!』なんてほのかな期待を持ちながら…。でも残念ながら元彼についつい連絡してしまうあなたの行動はNGです!

別れた元カノから連絡が来るのは元彼にとってかなり重荷な事なのです。さらにウザがられる可能性が高いです。

もしあなたが復縁を望んでいたり、別れた後も良い友達でいたいならむやみに連絡をしない方が良いのです。

特に復縁をしたいときは3カ月は冷却期間を設けた方が良いでしょう。その3カ月を我慢できずに元彼に連絡をしてしまうと、復縁はますます遠のきます。

今回は別れた元カノから連絡が来た時の元彼の心理元彼に連絡したい気持ちを抑える方法について書きます。

男性にとって元カノからの連絡は面倒

彼の方から別れを切り出した場合、元カノからの連絡は正直『面倒だな…』と思うのが本音です。

おそらく彼は別れを切り出した時点であなたの事を快く思っていません。男性が恋人に別れを切り出すのにはそれなりの理由があるのです。その別れの原因が解決しない限り、どんなにあなたが復縁しようと思って連絡をしても無駄だと考えましょう。

とにかく復縁を考えているのなら3ヶ月は連絡をするのは我慢しましょう。

逆に別れを切り出したのがあなたの方で、彼の方は別れたくなかった場合は、元彼はあなたからの連絡を好意的に受け取る事もまれにあり、『もしかして復縁の意志があるのかな?』と期待する可能性もあります。

どちらから別れを切り出したかによって元カノからの連絡も『面倒』だと思われたり『期待』されたりと違うので、自分達の状況はどちらなのか冷静に見極める必要があります。

『なんで私達は別れたんだろうね…?』と内容が重いメールもNGですが、別に連絡す必要もないどうでも良い内容を何度も何度も送るのも元彼にとっては『ウザい。構ってちゃんかよ』とうんざりする原因になるのでやめましょう。

『大人の対応』に期待はNG

あなたが送ったメールに元彼から返信があったからって『もしかして彼もまだ私の事好きなのかな?」と期待してはいけません

大体の人が内心『ウザいな…』って思っても大人のマナーとして普通に返信する人が多いです。

『返信しなかったら恨まれそうだし、ストーカーになられたら困る』『無視するのはなんだし、人としてするべき事はする』と男性はまるで仕事を片付けるかのように普通に元カノに返信をするものなのですよ。

返信がない場合は『もう大人の対応をするのも面倒、別に嫌われても構わない』とまで思っている証拠です。

返事がないのが返事なのです。もうそのような彼と連絡をしようとするのはやめて、きっぱりあきらめましょう。

元彼から返事が来た人の中にはその後に復縁する可能性がある人もいるので、望みは捨てないようにしたいものですね。

ただ、はっきりと言えるのが元彼から一切、返信がなかった場合はその後の復縁の可能性も限りなくゼロに近いという事です。

連絡したい気持ちを抑えるには

復縁の成功への第一歩は元彼に連絡をしたい衝動を抑える事です。

元彼への連絡が数か月が我慢できれば、あなたの復縁は今後うまくいく可能性が出てきます。感情のコントロールの方法を是非ともマスターしていきましょう。

①元彼の良かった所・悪かった所を紙に書きだす

紙に書きだす作業は頭を整理し、気持ちを冷静にさせます。これで突発的に連絡をしたい気持ちは抑えられます

【方法】

  1. 大きめの紙を用意し、真ん中に線を引く
  2. 右側に彼の良かった所左側に彼の悪かった所を書きだす。

ポイント:最初に良かった所を書き、後で悪かった所を書く

書き出す内容はなんでも良いです。(良かった例:いつも相談に乗ってくれた、買い物に付き合ってくれた、話が面白かった、など。悪かった例:顔がそんなに好みじゃなかった、LINEがそっけなかった、遅刻癖があった、など)

連絡したい衝動に駆られているときは彼の良い所ばかり頭に浮かびますが、ペンが進むと彼の悪かった所も思い出します。

そして意外と悪かった所も多いと気付き、『あれ、こんな人に連絡をする必要はあるのかな?』と妙に冷静な気持ちになるはずです。

これを機に元彼の事をあきらめる事ができたらそれでも良いし、時間が経っても『やっぱりあきらめきれない!』と思ったら復縁に向けて頑張ると良いと思います。

とりあえず冷却期間の3カ月を元彼に連絡せずに乗り切る事がポイントです。

②彼ではなく友達と連絡を取る

友達に相談をして友達と過ごすようにしましょう

彼の事を考える時間もなくなるし、友達に気持ちを吐き出す事によって気持ちも収まります。

また他人から客観的な意見を聞く事ができるので、『なんでそんなに元彼にこだわるの?』なんて言われるとあっさり『そーいや、そうだな』と気持ちも冷静に冷めてくるかもしれません。

③趣味や勉強・仕事に没頭する

恋愛で頭がいっぱいの状態を空っぽにして、新しい趣味や勉強・仕事に没頭して打ち込む事で気分転換になります。

恋愛は自分が努力してもうまくいかない事が多いですが、勉強や仕事が自分が努力した分だけ結果が返ってくるので、頑張った分だけ決して無駄にはなりません。

『こんな私を振るなんてなんてバカな男なの』と見返すぐらいあなたが魅力的な女性になったら、さらに良い男性と巡り合える可能性があります。

④連絡をすれば彼が遠のく、と自覚する

あなたが頻繁に連絡をすればするほど元彼はあなたから離れようとします

あなたはまだ彼の事を特別な存在だと思っているかもしれませんが、彼にとっては『別れた彼女』であってそれから時間も経ってます。もう付き合っていた頃の彼とは違う人間なんだ、という自覚を持ちましょう。

時間が止まってるのはあなただけで、彼の方はもう新しい出会いを探している可能性があるわけです。

あなたが頻繁に連絡をする事で彼は過去から呼び出されたかのような不快な気持ちを持ちます。

もし復縁を考えているのなら、しばらくは連絡を控えた方が良いです。

⑤連絡先を消去する

『もうどうにもこうにも彼に連絡をしたい気持ちを抑えれない!彼の連絡先ばかり眺めてしまう…』って人はいっそ彼の連絡先をアドレス帳から消してしまいましょう

とても勇気がいる事ですが連絡手段を断ち切ってしまえば、連絡したくて我慢する悩みからも解放されます

もしどうしてもまた連絡したいときは共通の友達に連絡先を聞けば良いし、今の時代ならなんらかのSNSで繋がる事は可能でしょう。

とりあえず消去して彼のいない生活をしばらく送って見ると案外平気だという事に気づかされますよ(笑)人間は慣れる生き物なのです。

それで元彼の事を忘れる事ができたら、またあなたに新たな出会いが舞い込む可能性もありますし、数か月連絡を経ったらまた元彼と復縁ができる可能性が出てきます。

別れたらその勢いですぐに連絡先を消去するのは結構おすすめの方法です。

まとめ

今回は別れた元カノから連絡が来た時の元彼の心理と元彼に連絡したい気持ちを抑える方法についてご紹介しました。

未練があって元彼についつい連絡をしたくなってしまう気持ち…痛いほどわかります!

でも復縁を考えているなら別れてすぐの連絡はNG、連絡をするほど元彼は遠のいてしまう…って事を頭において下さい。

失恋の苦しみは新しい出会いで癒す事ができるのが事実です。

あなたに理想的な結婚相手が現れたら、正直、元彼の事なんかすぐに忘れてしまうと思いますよ。

もし結婚相手を探すのなら婚活サイトに登録してみるのはいかがでしょうか。

↓1年1万人以上が成婚!信頼できる大手の婚活サイト

あなたが幸せになれる事を祈っています!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-復縁する方法
-, , , ,

Copyright© 復縁をする方法 , 2021 AllRights Reserved.