復縁を成功させる応援サイト

復縁をする方法

スピリチュアル・占い

【効き過ぎ注意!】強力で簡単。復縁に効くおまじない9選を紹介

更新日:

別れた彼と復縁をしたくてもどうしてもうまくいかない…ってときありますよね。

自分がどんなに努力をしても物事がうまくいかないときは人は藁(ワラ)にもすがりたくものです。

ネット上では「おまじないで復縁が成功した!」って声をチラホラ見かけます。

もちろん私たちは魔法使いじゃないのでおまじないは気休め程度に過ぎません。

でも多くの人がおまじないを試して実際にうまくいった例があるからこそ、現代でもおまじないは廃れず残っているのだと思います。

そこで今回は復縁に効果があると評判のおまじない9選を選んでみました。

それも強力なものを集めてみたので、『彼とどうしても復縁をしたい!』と思ってる人は試しにやってみてください。

①『5151』彼からメールやLINEの連絡が来る

好きな人からメールやLINEの連絡が来ると呼ばれる『5151』っておまじないです。彼にメールを送っても返ってこない、LINEも既読スルーされるし、返ってこないと悩んでいる人はやってみましょう。

方法

  1. メールの宛先に自分のアドレスを書きます。
  2. 本文に『好きな人の名前』を書いて、その下に『メール5151』と入れます。
  3. 送信します。 ※送信メールは保護して、受信メールは開かず削除します。

本当に彼からメールが来たら、送信メールも消しましょう。

②携帯の待ち受け画像

復縁が叶うおまじないとして有名なのが待ち受け画像です。携帯の待ち受けにするだけなのでお手軽ですね。主に復縁に強力な効果があると口コミで有名なのは次の待ち受け画像です。

  • 猫の占い師
  • ハートのネックレス
  • 四葉のクローバー
  • キャンドル
  • 清正の井戸
  • 2匹の白い小鳥
  • 青のハート

ネット上で「復縁 待ち受け ○○」と検索をしたら手に入ると思うので、自分の好みの待ち受け画像にしてみてくださいね。

③『男蜂走』または『女蝶飛』と空中に書く

簡単でかなり効果がある事で有名なおまじないです。女性が元彼と復縁したいときに使うのが『男蜂走』。男性が元カノと復縁したいときに使うのが『女蝶飛』です。

方法(元彼と復縁したい場合)

相手の背中に向かって7回「男蜂走」と空中に念じながら書きます

できれば書いてる所を人に見られないように書きましょう。

復縁できるまで毎日すると良いです。

でも別れた彼と直接会えない場合は彼の背中にはかけないですよね…(;'∀')そんなときは彼の家の方向に向かって書いても効果があるようです。背中にかく場合に比べて効果は薄くなりますが、根気強く続けましょう。

④呪文「オン・レーカ・トピーカ」

復縁に効果的で強力なおまじないです。決まった時間に呪文を唱えるだけなので簡単にできますね。

方法

別れた相手のことを想いながら「オン・レーカ・トピーカ」という呪文を口に出します。

※呪文を唱えるときはキレイな心でネガティブな事は考えないようにしましょう。

⑤『赤い鶴』元彼を新しい恋人から略奪する

別れた彼に新しい恋人ができて、そのライバルと元彼を別れさせるおまじないです。

方法

  1. 赤い折り紙に『ライバルの名前』を書きます。
  2. 鶴を折ります。
  3. その鶴に『あなたには別の幸せが待っている』と言い聞かせます。
  4. その鶴を翌日の日が落ちるまでに、高い場所から飛ばします。

ライバルの名前がわからない場合は『紫の憂鬱』と記名します。

【ポイント】ライバルを恨むように飛ばすのではなく、別の幸せを願うように飛ばしましょう。

相手を鶴に見立てる所がちょっと怖いですね。でも相手を呪うおまじないではなく、相手の別の幸せを願いながら彼を略奪するおまじないです。

⑥黄色い折り紙に彼の髪の毛を折り込む

別れてから3日以内にしないと効果がない復縁のおまじないです。

用意するもの

  • 黄色い折り紙
  • 元彼の髪の毛(あなたの部屋から探してみてください)
  • カラーペン(赤色、黒色)…細い方がおすすめ

方法

  1. 黄色の折り紙の白紙の面に『復縁したい相手の名前』、黄色い側に『自分の名前』を書きます。(相手の名前は赤ペン、自分の名前は黒ペン
  2. 折り紙の白紙の面に相手の髪の毛を一本置きます。
  3. 三角の形に一度折ります。(髪の毛が紙からはみ出ないように)あと3回同じように折りたたみます。(表に黄色がくるように)
  4. その紙を財布に入れて持ち歩きます
  5. 毎日朝出かける前に1回寝る前に1回、財布を左手の下に持ち右手を財布の上に添えて『○○さんと復縁できますように。私は受け入れる準備ができています。○○さんはわたしのもとに笑顔でやってきます。』と声に出して3回唱えます。

※おまじないをしていることを誰にも気づかれないようにしましょう。

このおまじないで実際に復縁が成功した人がいるようです。おまじないしてる事は内緒にしないといけないので、財布の中は見られないように注意です。

このおまじないは別れて3日以内にしないと効果がないので、3日経ってしまった場合は別のおまじないを試してみて下さい。

⑦オリーブオイルと塩を手に塗る

用意するものは3つだけの簡単なおまじないです。オリーブオイルは元々、悪いエネルギー、ネガティブエネルギーを払う力があると言われており、このおまじないはその力を借りたものです。

用意するもの

  • 岩塩
  • エクストラ・バージン・オリーブオイル(普通のオリーブオイルでも代用可能)
  • 小皿

方法

  1. 小さじ1杯のオリーブオイルを小皿に入れます。
  2. をひとつまみ、ゆっくりオリーブオイルの上に落としていきます。
  3. 塩とオリーブオイルをよく混ぜてから、心の中で彼の名前を唱えながら両手に塗り込みます。塗っているときに彼の名前を声に出して唱えてください。
  4. しばらくして落ち着いたら手をきれいに洗います。そしてもう一度、彼の事を考えてください。

オリーブオイルは普通のものでも代用できますが、エクストラ・バージン・オリーブオイルの方が効果が高いようです。

⑧新聞紙を燃やし呪文を唱える

用意するもの

  • 新聞紙
  • ハサミ
  • 赤いペン(太い方が良い)

方法

  1. 新聞紙10センチ正方形に切ります。
  2. 切った新聞紙に赤のペンで『復縁したい相手の名前』を書きます。
  3. それを2日間、手元に持っておきます。
  4. 3日目にそれを燃やします
  5. 燃えた灰をあなたの手のひらに乗せます。
  6. 笑顔で見つめながらその灰に『愛しい人、また、またね…?』と話しかけます。
  7. 息を吹きかけてその灰を飛ばします。

このおまじないも誰かにバレてしまうと効果がなくなってしまいます。

紙を燃やして呪文を唱えている所なんかは人に見られるとかなり怪しまれそうなので、こっそりしたいですよね。新聞紙を燃やすとき火事にならないように気をつけてください。

⑨にんじんを彫って生のまま食べる

にんじんには強力な魔力があり、このおまじないは一生に3回しかできません。一般的に『満月にんじん』『新月にんじん』と言われるように、似たおまじないがありますが、今回は復縁に効くと呼ばれる『新月にんじん』の方法についてご紹介します。

用意するもの

  • にんじん1本
  • にんじんを掘る道具(カッター、千枚通し、錐、彫刻刀など先端が尖ってる物などがよい)

2017年新月カレンダーはこちら

方法

  1. 新月の日に『復縁したい相手の名前』をにんじんに彫ります。
  2. 皮をむいたり切ったりせずそのままの状態でヘタまで食べます

【ポイント】復縁したい相手の名前だけでなく、その人の住所や電話番号、血液型、誕生日など詳しく書くと効果はさらに高まるようです。

にんじんを生のまま丸々食べるのはけっこう勇気がいりますよね。生でも甘い美味しいにんじんを選んだ方が良さそうです。

まとめ

復縁に効くと評判のおまじないはいかがだったでしょうか。

もしこれで彼と復縁できたらすごいウレシイですよね。

世の中には人には見えない不思議な力が働いている事もあるので、もしかしたらおまじないで復縁が叶うかもしれません。

繰り返しますが、おまじないはあくまで気休め程度にしておいてくださいね。

あなたが『どうしても元彼と復縁をしたい!』と願うなら、パワーストーンの力を借りるのも1つの手です。

昔から人々は願いを叶えるためや魔除けの効果を得るためにパワーストーンを身に着けてきています。

ダウンタウンの浜ちゃんやフィギアの羽生選手も腕にパワーストーンをつけている事で有名ですよね。

願いを叶えるのはあなた自身ですが、物事がうまく運べるように、石の力を少しだけ借りるのです。

あなたの復縁がうまくいく事を祈っています。

【レビュー】ヒラオカ宝石で金運ブレスレットを買ってみた!その効果は?

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-スピリチュアル・占い

Copyright© 復縁をする方法 , 2021 AllRights Reserved.