復縁を成功させる応援サイト

復縁をする方法

復縁する方法

元彼ともう一度付き合うには我慢が必要!復縁の冷却期間ってどれくらい⁈

更新日:

考える女性
私、別れた彼にすぐに連絡したくなっちゃんですよね…
RUNA
復縁したい彼にすぐに連絡を取って復縁を迫るのは逆効果

彼の気持ちがあなたから離れてるときは、お互いに距離を置いた方がその後の復縁は成功しやすいのです。

考える女性
じゃ具体的にはどのくらいの期間、冷却期間を置いた方がいいの?

今回は復縁したいときの冷却期間について書きます。

冷却期間は最低3カ月

別れたくなったのには理由がある

復縁の冷却期間は最低でも3カ月は置いた方が復縁の可能性が高まります。

考える女性
3カ月も彼と離れ離れなんて耐えられない!

って思うかもしれませんが、これにはちゃんと理由があります。

男性にとって付き合っていた女性に別れを告げる事は非常にハードルの高いものです。

好きで付き合って体の関係まで持ったにも関わらず(プラトニックな関係だったらスイマセン)、あなたとの別れを選ぶというのはそれなりの理由があります。

彼があなたと別れたくなった理由の原因をちゃんと解決しない限り、復縁は成功できないのです。

また、なんとなく成り行きで復縁したとしてもまた同じことが理由で別れる事になります。

考える女性
彼が私と別れたくなった理由をちゃんと知る必要があるのね…

あなたが変わるには時間がかかる

彼があなたと別れたくなった原因を知り、あなたが変わる事で復縁は成功するのです。

人はそう簡単には変われません

数日~数週間かそこらで

願う女性
私、変わったよ。またやり直して欲しい

なんて言っても、彼は

悩む男
いやいやいや、そんなに簡単に変われないだろ。復縁しても同じことを繰り返すだけだよ

と拒否るでしょう。

あなたが復縁を迫るのは『あなたがちゃんと変わった時』。

つまり彼との別れの原因がなくなったときなのです。

悪い印象を消すのに3カ月

彼があなたに別れを告げた時期はおそらく彼にとって『あなたの印象が悪いとき』です。

好きな相手に別れを告げるはずはありません。

厳しい事を言いますが、彼はあなたを嫌ってる可能性もあります。

また、彼から別れを告げられて

泣く女性
私は別れたくない!

と取り乱して別れを受け入れなかった場合、彼は

悩む男
別れたいのに別れさせてくれない…。困ったな、面倒な事になったな

とあなたをウザいと感じている可能性があります。

あなたの印象が悪いまま、あなたから復縁を迫っても彼はますますあなたから遠ざかってしまいます

まずはその悪い印象を消す必要があるのです。

その必要な期間が3カ月です。

もし、別れるときにあなたが抵抗して彼の家まで押しかけたり、感情的になって彼を罵倒してしまった、などの修羅場を通過してる場合は、彼はあなたに対して恐怖を感じてる可能性があります。

なので3カ月よりももっと冷却期間を置く必要があります。

二人の関係を一度リセットする

私の周りで復縁が成功したカップル達を観察していると、別れてすぐに復縁したわけではないのが実情です。

「復縁しようと頑張った!」って言うよりも、数か月~数年経って何かのきっかけで再会してもう一度盛り上がって結果的に復縁したってパターンが多いのです。

その場合、別れた原因を明確に解決したってわけではなく、久しぶりに再会して「ああ、やっぱりこの人といると安心するな…」ってなじみの気持ちから復縁になったようですね。

特に男性の場合、過去に付き合った女性との思い出は美化されるようなので、昔の彼女と復縁したくなる男性が多いようです。

ここでのポイントは二人の関係を一度リセットする事です。

復縁を成功させるためには時間の解決が一番なのですが、「時間をかけたくない!」「すぐにでも復縁したい!」と考えているあなたはまずは彼との関係を一度リセットするのが復縁の早道です。

そのためには彼との冷却期間をしっかり取る。あなたにとってはとても辛い期間になりますが、復縁の成功のカギは忍耐力なのです。

まとめ

今回は復縁に必要な冷却期間について書きました。

最低3カ月!

ドラマで言えば1クール分。その期間、あなたの存在を彼の中から消して悪い印象を消す事で、やっと普通の友達と同じレベルのスタートラインに立てるのです。

RUNA
元彼があなたの事をどう思ってるか知りたい』『どうすれば復縁がうまくいくか知りたい』って人はとっておきの裏ワザがあるわよ。この方法なら無理だと思ってた元彼とあっさり復縁できちゃうかもよ

あなたの復縁がうまく行く事を祈っています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-復縁する方法

Copyright© 復縁をする方法 , 2021 AllRights Reserved.