復縁を成功させる応援サイト

復縁をする方法

復縁する方法

同棲中の彼が別れたくなる理由は?同棲解消後でも元彼とやり直す方法

更新日:

大好きな彼との同棲。結婚はしてないけど同じ部屋に寝て一緒にご飯を食べる生活。女性なら誰でも一度は夢を見る生活だと思います。

でもそんな楽しい生活も次第にマンネリ化し、お互いの嫌な所が見えるようになってケンカが絶えなくなって同棲解消をする事に!『このまま彼と結婚すると思ったのにどこで間違ったの?』と状況の急転直下にショックを受ける人もいると思います。

同棲している分、お互いの価値観や生活スタイルの深い部分まで知られているので、普通のカップルの復縁よりも難しくなるのです。

また、同棲を解消して別れてからの復縁は『結婚』をするかもしれない大きな決断という事を頭に置いて下さい。

もし相手にDV、金銭トラブル、酒乱などがあって同棲解消をした場合は復縁するのもやめた方が良いでしょう。そのような性格の相手を変える事は不可能だからです。

でもあなたに非があって同棲解消した場合はまだ復縁ができる可能性があります。

今回は同棲して別れた元彼と復縁をする方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




同棲中の彼が別れたくなる理由は?

家事分担・金銭格差

一緒に住むと料理・洗濯・掃除などの家事が発生します。

『なんで私ばっかり食器洗い物をしなければならないの!』とか『洗濯物の畳み方に文句言うなんて神経質だな!』とかお互いの家事の方法について不満が出がちです。

特にどちらか一方に家事負担が偏ってしまっている場合は家事をたくさんしている方に不満がたまりがちです。『まだ結婚しているわけじゃないのに、なんで自分が相手の家事までしないといけないの』って不満を感じ始めたら、同棲はいつしか解消する事になるかもしれません。

家事負担の不平等だけでなく、金銭的な格差が大きい場合も同棲はうまくいかなくなります

まだ、婚約もしてない状態でどちらかが働かず専業主婦・主夫になっている場合はいくら家事を頑張ってやっていたとしても、働いている側は『なんで自分だけが働いているんだろう?』と不満を抱きます。

結婚してない相手を養って、お金も自由もない状態で我慢できる人はまれだと思います。

もし、相手が少しだけ収入があって毎月の家賃、光熱費、食費などを半分支払っていたとしても『今月分は足りないから立て替えといて』なんて言われると信頼関係も崩れます。

収入が多い方が生活費を多めにフォローをする、などと上手にやりくりができれば良いのですが、同棲している期間は恋人との距離感も難しく金銭的なトラブルは二人に溝ができやすいのが事実です。

最初に同棲を始める際には家事も生活費も折半が基本。(生活費もお互いが無理のないような金額を設定する)

家事負担にしても気づいた方が積極的に取り組む、などなるべく相手を思いやりながら生活していかないと些細な事がきっかけで大喧嘩になり、同棲解消、別れる結果になります。

プライベート不足

だいたい同棲している場合はどちらかのアパートかマンションに転がり込んでいるパターンが多いと思いますが、だいたいが1Kか1DKかで、二人で住むには狭いスペースだと思います。

今まで一人暮らししていたスペースにもう1人増えると、予想以上に狭く感じストレスを感じるものです。

さらに彼が出かける時に『今日は何時に帰るの?ご飯作って待ってるね』なんて言ってたら、彼はまるで管理されてるかの錯覚を覚え、あなたを母親のように感じてしまう可能性があります。

男性は本来、自由に生きたい生き物。必要以上の干渉は息苦しくなって逃げだしたくなるものなのです。

なのであなたがご飯を作るのは構わないのですが、『作っておいたけど食べる?』程度の軽めの誘いにしておきましょう。

彼が出かける時も『どこに行くの?いつ帰るの?』彼が外出中にメールで『今どこにいるの?ご飯どうする?』と彼の行動に口出しをするのはやめた方が良いです。

あなたが必要以上の束縛をすると彼は同棲を解消したくなってしまいます

性格の不一致

恋人と一緒に暮らしてみると、お互いの性格がまるで合わない事に気づかされる事は多いです。

おおざっぱな性格と神経質な性格、浪費家と節約家、不真面目は遊び人と真面目で固めな人間、など自分と全く性格が反対の場合は衝突する事も多くなります。

特に金銭感覚の違いは結婚すると重要になってくるので、男性は重視します。

『私は〇〇にはこだわりがあるの!』と言って彼女の浪費がすごいと彼氏は『コイツはお金がかかるな~結婚して子供できたら俺は家族を養えるのかな…』と結婚に対し自信をなくし、この先の彼女との未来も不安に感じます。

結局はお互いの妥協点を見出して、自分を押し通すか相手に合わせて我慢する必要があります。自分に完璧に合う人間はいないのでどこかで我慢か努力をする、その努力や我慢のレベルがどれくらいなのかが問題です。

それが死ぬほど我慢できないレベルなのか、これぐらいなら許容範囲のレベルなのか。許容範囲のレベルならば問題ないのですが、『これだけは許せない!』レベルの場合は相手としっかり話し合う事が大切です。

もし結婚しても性格の不一致が原因で離婚する事もあるので、同棲段階で相手の事がよくわかってよかったと思う事にしましょう。

マンネリ化

同棲し始めの頃は幸せいっぱいのカップルでも、一緒にいる時間が長すぎると次第にマンネリ化して倦怠期になります。

次第にお互いにときめきがなくなってしまって恋愛感情を抱かなくなってしまう可能性があります。そうならないためには時には二人の生活に変化をもたらす工夫が必要です。

  • それぞれが一人になれる時間(日)を作る
  • 部屋の模様替えをする
  • 記念日を大切にする(豪華な食事、デートなど)
  • お風呂上がりの裸や毛の手入れは見られないようにする
  • いつもと違うタイプの下着をつける

同棲しても同居人、または彼のお母さんにはならないように『恋人』として居続けるには努力が必要なのです。

他に好きな人ができた

あなたと同棲中なのに彼に他に好きな人ができた場合はすみやかに同棲を解消するしか方法はありません

『生活の隅々まで見られている同居人』と『新鮮な異性』ではとても勝ち目はないからです。

そもそも恋人と一緒に暮らしているときに他に好きな人を作ってしまう彼は不誠実な人間に変わりはありません。今後も彼は浮気を続けるでしょうし、結婚しても性格は変わらないかもしれません。

辛いかもしれませんが、そのような浮気性な彼の事は早く別れて別の誠実な相手を探した方が賢明です。

同棲解消が決まったら早めに引っ越す!

同棲をしているカップルは別れ話が出てからも、しばらくは同居を続けているパターンが多いです。出て行く方は次の部屋が決まるまで引っ越しはできませんし、いきなり全ての荷物をまとめるのも大変ですしね(;´Д`)

別れているのに一緒にいる状態は二人の関係が曖昧になってしまうので、同居もなるべく早めに解消した方が良いです。別れているのに同居が続いている場合は次の事を気をつけましょう。

  • 体の関係は持たない
  • 寝室は分ける
  • 休日はなるべく外出をする

別れる事が決まったらなるべく一緒の時間を過ごさないようにし、恋人との距離感ではなく単なる同居人としての距離感を忘れないようにしましょう。

もしここで、次の引っ越し先も決まらないのに相手を追い出したり、どちらかがカッとなって突発的に出て行ってしまうと最悪な別れになって(もう復縁は困難)しまうので、あくまでも穏便に同棲解消をするのがベストです。

同棲解消からの別れ…復縁方法

同棲解消からの別れ、そこからの復縁はお互いの事を知り尽しているだけに難しいです。

でもポイントを押さえて動けば成功の可能性もあるので、めげずに頑張っていきましょう。

冷却期間は約1ヶ月

一般的に復縁するための冷却期間は3カ月程度だと言われていますが、同棲していたカップルの場合はおよそ1ヶ月程度が目安になります。

同棲していた二人が別れたわけなので、最初は寂しさを感じるでしょう。そして次第に仕事に励んだり友達に相談したりして1人になった解放感に浸るようになります。

でもふとした瞬間に『一人になったんだ…』と実感し心に穴が開くタイミングがだいたい1ヶ月頃で、そこが復縁のチャンスです!それよりも冷却期間が長くなってしまうと、一人の生活が充実し始めて、新しい恋愛に行く可能性があります。

なのでこのタイミングを逃さないように復縁のきっかけをつかみましょう。

まずはきっかけを作る

同棲していた場合の復縁のきっかけ作りは簡単です。

  • 〇君の家に服を忘れちゃったんだけど、今度取りに行ってもいい?
  • 〇君、私の家にCD忘れてるけど、どうする?届けようか?
  • 付き合ってるときに二人で買ったお皿、まだある?使ってなかったら欲しいと思ってるんだけど…

元彼の荷物の場合は相手は「そのまま捨ててくれていいよ」と言ってあなたとの接触を避ける可能性があるので、できればあなたの荷物の連絡の方が良いでしょう。人の荷物はなかなか処分しにくいですからね。

自分の成長した所をアピール

二人で会える事になったら彼にあなたが成長した所をアピールしましょう。

同棲していたカップルの場合は既にお互いの事を深く知っているので、あなたが変わった所や成長していく所を彼に継続的にアピールする事で復縁できる可能性が高まります

『一緒に住んでいたのに君のこんな所、初めて見た!』と彼に新鮮な気持ちを感じさせる事が大切です。

元々、同棲していたから復縁したらまた同棲を始める…のではなく、付き合い始めの新鮮な気持ちに戻って、再度彼と付き合う事を目標に頑張ってみてください。

一度、同棲を解消をしたカップルは再度同棲を始めても同じ事を繰りし結局マンネリ化をする可能性があるので、まずはリセットをする気持ちで復縁をする事をおすすめします。

まとめ

今回は同棲して別れた元彼と復縁をする方法についてご紹介しました。

もし彼から同棲の解消を言い渡された場合は何が原因なのか知り、そこをあなたが直す必要があります。そして自分が成長した所を彼にアピールをして、もう一度新たな気持ちで交際をやり直す事を提案しましょう。

一般的に同棲解消、別れからの復縁は結婚を見据えた復縁になります。もし彼が『結婚は考えていない』と言っていた場合は復縁しても結婚できずにズルズルと時間だけは過ぎる可能性があります。

あなたが求めるゴールが結婚なのか、ただ彼と一緒にいたいだけなのかをはっきりさせてから復縁を考える事をおすすめします。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-復縁する方法
-, , , ,

Copyright© 復縁をする方法 , 2021 AllRights Reserved.